リオプラスパワーヘッドの購入ならココのお店 2018年度 カミハタ

。単純な送水ポンプとしての使用なら良いのかもしれませんが!水槽内に水流を作りたい場合は意外に使いにくい面があると思います(^^;私の場合は吸盤は無視してライブロックに乗せる形で!更に転げ落ちないようにコードをフタに引っ掛けるようにして何とか安定させました。そして、吸盤で設置しますが、斜めに設置したいのに吸盤で設置すると無理。

コチラです!

2018年01月13日 ランキング上位商品↑

カミハタ リオプラスパワーヘッドカミハタ Rio+800(60hz)リオプラスパワーヘッド800

詳しくはこちら b y 楽 天

Hydorフロー(回転式ディフレクター)をこれにつけると30cm水槽ではさすがに無理がありました。自由な向きにポンプを向けられないのがけっこうストレス(^^;お値段がお手頃で水流も強くて良い面もありますが!結局は設置するのに苦労する!特に水流の向きを自由に変えられない!このフレキシブル感の無さはかなりな欠点な気がします。安定させられる前まで何度か転げ落ちて砂を掘りまくる事故を起こしました。他店よりも安く購入できて良かったです。30cm水槽なのでこれはちょっと大きすぎたかなぁ(^^;しかも水流の調整部品を点けるとさらに口元が伸びるので邪魔。けっきょく水流調整部品を外して直にフローを付けて使用してますが、これでなんとかぎりぎりかな(^^;パウダータイプの底砂なので下手をするとかなり削れます。サイズについてもWebの教えて等で800サイズ以上あった方がいいとのことでしたので、このサイズにしました。もともとが950だったので800で弱いかと思ったら逆に強かった(^^;ただし!もとのよりサイズが大きいです。まあ、水質とか安定していたのでそれで病気発生とかすることはありませんでしたけどね(^^;亀の水槽(60cmサイズ)でいままで金魚用の上部フィルタ式ポンプで一度ポンプで吸える水位まで入れてからギリギリまで抜くということをしていましたが、面倒くさくなったので水中ポンプをWebで検索してRioにたどり着きました。殺菌灯への水流が弱かったため!このポンプで補強しています。付属品のジョイントと!いままで使ってきた上部フィルタ用のパイプを上手く連結できて使用できました。壊れた他メーカーのポンプの代わりに購入しました。流量も多くも無く!少なくも無く!ちょうといい具合でした。